「パニッシャー」 監督: ジョナサン・ヘンズリー  キャスト トム・ジェーン ジョン・トラヴォルタ FFビデオ制作

| コメント(5) | トラックバック(0)

パニッシャー枠.jpg

マーベル・コミックから誕生したアンチ・ヒーロー「パニッシャー」を映画化したアクション・エンターテインメント。 いままでのマーベル・コミック・ヒーローのように超人的なパワーは持たず、人間としての力だけで戦う。主演のパニッシャーを演じるのは『クリスティーナの好きなこと』のトム・ジェーン。その敵に『ソードフィッシュ』のジョン・トラボルタ。監督・脚本を務めたのは、『ザ・ロック』や『コン・エアー』など数々のヒット作を手がけた脚本家、ジョナサン・ヘンズリー。激しい銃弾戦と生身のアクションはリアルで迫力満点。

裏社会を支配する資産家ハワード・セイント(ジョン・トラヴォルタ)。ある夜、彼の溺愛する息子ボビー(ジェームズ・カルピネロ)がFBIによって殺された。怒り狂うセイントは、ボビーを死に至らしめたFBI潜入捜査官フランク・キャッスル(トム・ジェーン)の一家を虐殺。家族を失ったキャッスルは、セイントを法律では十分に罰しきれないことを知り、闇の私刑執行人パニッシャーへと生まれ変わる。最後にキャッスルがセイントを殺害した。そしてキャッスルは、自殺を思い止まり、法で裁けない悪人たちを制裁していくことを決意する。

特別な能力は持たないが迫力満点の映画です。

家族親戚全部殺されますが、キャッスルだけは生き残ります。そして復習とは言わずに法で裁けない悪を制裁していく物語。超能力を使いませんからリアリティもありますね。

このような法では裁けない違法行為者に制裁を加える執行人は現代にもいるように思います。

たとえばウィキリークス (WikiLeaks) は、匿名により政府、企業、宗教などに関する機密情報を公開するウェブサイトの一つ。創始者はジュリアン・アサンジ

アノニマス:私たちは闇の勢力を地球上から排除する。

その他。

このように現代にも制裁者が存在するようです。直ぐに制裁者が我々庶民の味方なのかどうかは断定できませんが、その行動が世界規模で行われる以上注視していく必要があると思います。民主主義には制度上どうしても裏の勢力が存在しやすく表の政治家などを動かしますから

従来の制裁者と異なる点は、被制裁者を直接殺害するというのではなく、機密情報をハッキングしたり、内部告発などによって入手してweb公開するという戦い方。被制裁者の悪事の証拠を公開する方法で、間接的に裁きを渡します。怖いですよね、政府高官に頼んでも止められませんから。

そして企業でもコンプライアンスの遵守が叫ばれていて、違法行為があれば直接担当の弁護士に電話できるようにまで進んでいます。だから企業でも幹部の違法行為が過ぎると心ある社員が内部告発に及ぶ可能性があるという点で違法行為の抑止力として働いていると思います。だから昔ほど組織の幹部は勝手なことができないと思います。社員が頭にきて企業の機密情報をwebに流すリスクもありますから。そこで企業はISMSを導入して社内機密情報を全部洗いだします。そして重要度のランク付けを行い、機密情報は厳重に管理されています。あるいはその都度廃棄されます。

このような機密情報公開の方法で制裁を加える者の作品ができるものと思います。違法行為を重ねていると最後には自分に廻ってきて破滅するよという道徳プロパガンダの映画ですね。面白くしないといけないから色々脚色して楽しめる内容に、先ずは脚本ですね。そのような悪事の話はweb上に沢山ありますから、少し時間をかけて得意分野の世界に絞り込んで、書けるかな?

映画を沢山観ていくと世界がみえる、人生がみえる、愛情、恋愛、信頼、親孝行、政治、経済、世界の勢力地図、民主主義の裏表などがだんだん具体的に理解できてくるように思います。それは脚本家や監督が民主主義のさらなる成熟、世の中から悪事を減らしていく活動に取り組む、そんなパワーを作品の中に埋め込んでいると思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ffvideo.biz/mt/mt-tb.cgi/120

コメント(5)

The Million Mask March started off as a single protest in Washington D.C. in 2013. It has since grown in to what has been dubbed the largest mass protest in human history with over 500 simultaneous protest around the world. Also with countless nation and world wide street actions on a weekly and monthly basis including such things as clothing drives, street protests, feeding the homeless and in some cases traveling to help those in times of need. To remind the world that fairness, Justice, and freedom are more than just words.

I'm pleased that I seen this website, precisely the proper information that I was trying to find! kadkddckdfcfbdck

I like this weblog so considerably, saved to my bookmarks. fggfekfecddcgded

You actually make it seem really easy together with your presentation but I in finding this matter to be really something that I feel I would by no means understand. It sort of feels too complex and extremely broad for me. I'm looking forward for your next publish, Ill try to get the cling of it! keccakkbebdcggbg

コメントする

homepage_bnr.gif

最近のコメント

カテゴリ

ウェブページ

タグクラウド